脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアを改善する最後の治療。AKA博田法を更に進化させたAKS治療で健康的な生活を取り戻します。

治療法のご紹介

  • HOME »
  • 治療法のご紹介

医学的根拠のある治療をあなたへ

はじめまして。AKAスタジオの代表、山内 義弘(やまうち よしひろ)です。

これまで、自身が患者として、また治療家として、多くの治療法に関わってきました。その中で、必要な治療・必要のない治療、効果のある治療・効果のない治療、理にかなった治療・根拠のない治療、などいろいろな治療を肌で感じてきました。

そして、自身の治療経験と治療家としての20,000症例以上の治療経験により、安全で理にかなった治療を提供出来るようになりました。

正確な検査をしてから、関節に対するAKA治療、筋肉に対するAKS治療を施すと、症状の改善はもちろん、どこに原因があるかがわかります。

私は根拠のある治療しか絶対に行いません。なぜなら、治る理由がわからない治療は絶対に根本治癒が出来ないからです。あなたのために極めた「AKA治療」と「AKS治療」です。

是非一度、両治療について一読いただき、当スタジオの治療法に共感頂けると幸いです。

AKAスタジオ
代表 山内義弘

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP